すそが 男

スソガは男性と女性でなりやすさがちがうのか

すそが 男

 

スソガというかデリケートゾーンが臭うかどうかのイメージで言えば男性の方がだんぜん臭そうですよね。

 

汗はのにおいだ!なんて勘違いしてる人もいますし…

 

でも、男性の場合は清潔感に欠けたりもともと汗臭い人もいるしイメージのはなしでは臭そうですが、根本的なスソガの臭いはどうなのでしょうか?

 

 

 

すそがは女性がなりやすかった?!

 

すそがが男性と女性のどちらか調べてみました。

 

湘南美容外科の公式サイトに衝撃的な一文を見つけてしまいました。
以下引用です。

 

「男性より女性に多く発症します」

 

超ショックですよね。

 

まぁ、ホルモンの関係とかあると思いますが、女性の場合は乳輪からもチチガと呼ばれるニオイを発することもあります。

 

さらに生理中とか性行為をした後はにおいが強まるらしいです…
すそが 男
すそがは女性特有というわけではないようですが、圧倒的に男性よりも女性がすそがを発症しやすいようです。

 

「外陰部臭症」ってなに?

 

湘南美容外科のサイトに「外陰部臭症」という文字もおどっていました。

 

これはいったい何なのでしょうか?

 

「外陰部臭症」=すそが ということでもないようです。

 

外陰部にアポクリン腺があるときは「外陰部臭症」になるそうです。

 

しかし、日本人ののほとんどは外陰部にはアポクリン腺は無いそうです。

 

なので、実際的には日本人の女性で「外陰部臭症」になる人は少ないそうです。

 

でも、の人よりも女の人の方がすそがになりやすいなんて驚きです。

 

すそがになるならないは自分では決められないし不可抗力でもあります。

 

男の人がすそがでも「まぁ、しょうがないか」で済ますことも多いと思います。

 

でも、女の人がすそがだったら着替えるときとか夏場の薄着の季節にそのことばかり考えてしまう可能性があります。

 

そんなの遊びに行ってもぜんぜん楽しめないですよね。

 

なので、すそがの人は一回クリニックにいって検査してもらった方がいいです。

 

お医者さまにきちんと診察してもらって必要なら施術を施してもらうのが本当の解決ですよ!

 

男の人にスソガの心配があまりないのはちょっと納得がいきませんが…

 

まぁ、その場合お金はかかります。

 

永続性のない施術だと安上がりなこともありますが、本格的な手術だと30万円とかかかってきます。

 

お金はあるし、手術もこわくない!という方はぜひ手術を受けてください。

 

でも、手術はいろいろリスクもあるのでやっぱり怖いという人はまずはデリケートゾーンをきれいにしてください。

 

で、それでも臭い対策があまりできないという方はニオイ用の対策クリームなどがあるのでそちらでケアするのが安くて安心なのかなぁという感じです。

 

とりあえずの処置でも最近のデオドラントのクリームは除菌率とかもほぼ100%だし、無香料で使いやすくなっています。

 

管理人のわたしはクリアネオっていうのを使ってみました。

 

どんな消臭グッズがいいのか迷っている方はクリアネオからはじめてみるのがいいかもしれません(^^)/

 

>>クリアネオの公式サイトはコチラ